#36 FAR EAST BAZAAR(ファーイーストバザール)

ドライパイナップル
ルエロ産ドライパイナップル

ドライパイナップル

FAR EAST BAZAARは世界各地から選りすぐったドライフルーツやナッツを取り扱うお店だ。ここにあるレーズンやアーモンドなどは、普段食べるそれとはちょっと違う。聞いたことがないような地名から採れたものだったり、驚くほど風味が豊かだったりするのだ。

今回もウガンダのルエロという地域で採れたパイナップルから作られたドライパイナップルを試食させてもらった。ルエロという地名も、ドライパイナップルも初めて目にした。ドライパイナップルは色も形もイチョウの葉にそっくり。手に取ると糖分でとてもベタベタしていて、これで砂糖不使用というから驚きだ。

食べてみるとすごく甘い!パインの香りがギュウっと凝縮されている。食感はネッチリとして美味しい。

ベイクドアップルとマロングラッセ
ベイクドアップル(上)とマロングラッセ(下)

ベイクドアップルとマロングラッセ

ジェラートのショーケースを覗くとどれも一様に茶色い。Far East Bazaarのジェラートは甘味に砂糖を使わず、代わりにココナッツの花から採った花蜜糖を使用している。その花蜜糖がまるで醤油のように濃い色をしているのでどれも褐色になってしまうらしい。

オーダーしたのは冬季限定のベイクドアップルと、同じく季節感のあるマロングラッセ
ベイクドアップルは焼きりんごと花蜜のジェラート中に大きめの角切りリンゴがゴロゴロと入っており、フルーツらしい爽やかさを持ちつつ、香ばしくて甘い。林檎の香りがとても濃く、そこにほんのりシナモンが香る。
濃厚な味わいとどこか素朴さを感じるナチュラルな風味は、他のジェラートにはあまりないFar East Bazaar独特の味だ。

マロングラッセはねっとりとした食感にマロンの香りがたっぷり。栗ならではの渋みやほっくりとした甘さがしっかり感じられる。栗の風味はともすればさりげなくて埋もれがちだが、この栗はその存在を主張していて美味しい。

ゆずとピスタチオ
ゆず(上)とピスタチオ(下)

ゆずとピスタチオ

次はゆずとピスタチオをオーダー。
ゆずのジェラートはゆずの香りだけでなくほのかな苦味まで感じられて美味しい。ゆずのアイスというとシャーベットタイプをよく見かけるが、これはとてもなめらかなジェラートタイプのアイスクリーム。甘みが舌に絡みつくのにスーッと消えていく不思議な感覚だ。
トッピングのナッツやフレークと一緒に食べると、それらの旨味が増す気がする。噛めば噛むほど旨味がジュワジュワ出てくるようだ。

このジェラートは甘味料の花蜜の代わりにアガベシロップを使用している。アガベシロップとはアガベという植物の樹液から作る甘味料で、これを発酵・蒸留させたものが、なんとテキーラ!
Far East Bazaarに来ると美味しいだけでなく新しい知識にたくさん出会えて実に面白い。

ピスタチオはとても濃厚で、ピスタチオ本来の旨味と塩味が舌の上に一気に広がる。甘みももちろんあるのだが、それよりもピスタチオの存在感がすごい。さすがナッツの専門店といった感じだ。かなり濃くてまったりとしているのに瑞々しさも感じられて、口の中でサラッと溶けて消えていく。これは他のフレーバーでも同様で、味や香りはグワッと濃厚なのにスッと溶けて後味はあっさりしているのは摩訶不思議な感覚だ。

トッピング(左から)古代小麦フレーク、生クルミ、生カシューナッツ
トッピング(左から)ローストカシューナッツ、アーモンド、生ヘーゼルナッツ

世界の広さを感じるジェラート

私はオススメのアイスクリームショップを聞かれるといつもFar East Bazaarを挙げる。ここのアイスクリームはおいしいだけではなく、ちょっと珍しい食材を使用していたり、ナッツやフレークをトッピングしたビジュアルがアラブの古代遺跡のようでカッコ良かったりと、アイスクリームを食べるというシンプルな体験をワクワクするものに変えてくれるのだ。

またメイン商品であるナッツやドライフルーツはどれも美味しく、店員さんはみな知識が豊富で会話が面白い。いつも世界の広さや歴史と文化の積み重ねに感銘を受ける。

ここでは日本ではあまり見かけない地名や食材を目にすることができ、Far East Bazaarのキャッチコピーである「世界にはみんなが知らない素晴らしいものがまだまだ沢山ある」という言葉も説得力がある。

Far East Bazaarは全国に10店舗あるので、機会があったら是非行ってみてほしい。アイスクリームを食べて世界の広さを感じてもらえると嬉しい。

FAR EAST BAZAAR渋谷ヒカリエ店のショーケース
(上)カフェアフリカーナ、デーツ
(下)カカオ、ピスタチオ
FAR EAST BAZAAR渋谷ヒカリエ店のショーケース
(上)マロングラッセ、ゆず
(下)フィグ、ベイクドアップル
FAR EAST BAZAAR渋谷ヒカリエ店のショーケース
(上)ミルク、アプリコット
(下)ワイルドベリーズ、利休

FAR EAST BAZAAR

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエB2
お問い合わせ
03-6434-1511
アクセス
渋谷駅 徒歩4分(280m)
営業時間
10:00~21:00
定休日
ヒカリエに準ず
webサイト
http://fareastinc.co.jp/