#10 HANDELS VAGEN(ハンデルスベーゲン)

丁寧に書かれた説明文
仕事を忘れた原因その1 丁寧に書かれた紹介文
想像を掻き立てるアイスケース
仕事を忘れた原因その2 想像を掻き立てるアイスケース

魅惑のHANDELS VAGEN

私はアイスクリームレポートをしていて、食べる前にアイスの写真を撮り忘れたことが2回ある。1回は鎌倉の超高級アイス、ジェラテリア イル ブリガンテ。そしてもうひとつはこのHANDELS VAGEN銀座店である。
(ジェラテリア イル ブリガンテに関する記事はこちら

撮り忘れる最大の理由は私がドジだからというのははっきりしているのだが、それを棚に上げてお店の方に原因がないか考えてみた。お店の内装、メニュー表、アイスのショーケース、スタッフの対応などを思い返し、そのときの自分の心理・思考を回顧すると真実が見えてきた。

お店に入った時はたしかにレポートをするぞという仕事モードだったのが、店内に貼られた店のコンセプトや各フレーバーの紹介文などを読み、店員さんの丁寧な説明を聞いているうちに、どのアイスにしようかなという考えが思考の割合を占め始める。また、ショーケースがガラス張りじゃないため実際のアイスが見えないのでビジュアルを想像しようとして、さらに脳内でのアイスに関する領域が大きくなり、仕事モード領域が減っていく
アイスに関する情報を頭の中に取り込み、ビジュアルと味を想像して、選択肢を絞り込んで、あぁどれも美味しそうで迷うなぁ…と、フレーバーのチョイスに脳みそをほぼフル回転させてしまったので、「食べる前に写真を撮る」という考えはもはや風の前の塵となっており、アイスを受け取った瞬間の「わぁ、美味しそう!」という喜びと嬉しさにそのわずかな塵も吹き飛ばされてしまったのだ。そしてすっかり食べ終わってしまってから空のカップを見てようやく撮り忘れたことに気がつく。
つまりHANDELS VAGENのアイスは私にとって、フレーバー選びから食べ終わるまで仕事を忘れるほど楽しいということである。

HANDELS VAGEN 京都宇治抹茶とあまおうチーズケーキ
京都宇治抹茶と大粒あまおうの濃厚チーズケーキ

京都宇治抹茶と大粒あまおうの濃厚チーズケーキ

というわけで、まずは前回撮り忘れた京都宇治抹茶大粒あまおうの濃厚チーズケーキをオーダー。
ここの抹茶はやっぱりおいしい。何度食べてもおいしい。色も鮮やかでとても美しい。
ショップのラベルに書かれた「抹茶の濃厚さとアイスクリームの旨味、両方を引き出す黄金比を実現。」という説明文にも納得である。

大粒あまおうの濃厚チーズケーキはいちごの甘酸っぱさが絶品だ。前回書いたように、この甘さは可愛らしい味で思わず顔がほころぶ。何度食べてもにっこりできる。時々いちごの種のつぶつぶとした食感があり、苺が丸ごと入っているのを感じる。(前回の記事はこちら

京都宇治ほうじ茶とこしあんミルクチョコチップ
京都宇治ほうじ茶とこしあんミルクチョコチップ

京都宇治ほうじ茶とこしあんミルクチョコチップ

次にオーダーしたのは京都宇治ほうじ茶こしあんミルクチョコチップ
京都宇治ほうじ茶はカップに盛ってからほうじ茶パウダーをかけてくれる。このパウダーが香りに深みを与えてくれる。
苦味と渋みが調和し、そこにミルクがまろやかに合わさって大人向けなおいしさだ

こしあんミルクチョコチップは前回売り切れだったが、親切な店員さんが奥に下げてあった空の容器の底に少し残っていたアイスクリームをスプーンですくってテスティングさせてくれたフレーバーで、次回絶対注文しようと決めていた。
あんことチョコ両方の甘さを絶妙に加減した素晴らしいバランス。こしあんの優しくて懐かしい甘さにホッとする。あんこの粉っぽさが少しあり、それがあんこらしくてむしろいい。チョコチップが味にも歯ざわりにもアクセントになっておいしい。

HANDELS VAGENのつくりたてアイスクリーム

軽やかな口どけのプレミアムアイスクリーム

このお店のアイスクリームの特徴はふわふわとしたつくりたてのアイスクリーム。少量ずつ作ることでできたてのアイスクリームを提供している。口に入れるとふわふわと軽やかに溶けていき、あっという間に食べ終わってしまう。今回ダブルカップをふたつ食べたのにまだまだ食べれる気がする。
HANDELS VAGENがコンセプトとして掲げる京都プレミアムとは、厳選した素材と調理法へのこだわりを意味する。京都で修行を重ねた和食の板前が、調味料に頼るのではなく素材の味活かし、旬の美味しさを楽しむという和食の調理法をアイスに応用している。

秋フレーバーとHANDELS VAGENカフェ

HANDELS VAGENのwebサイトを見ると、モンブランダブルマロン北海道パンプキン&メープルなど秋の新フレーバーが紹介されていた。これはきっと美味しいに違いない。(秋フレーバー紹介ページはこちら
横浜や池袋にあるHANDELS VAGENカフェでは、プレミアムアイスクリームだけでなくコーヒーやブリオッシュでアイスをはさんだアイスクリームホットサンドが食べられるという。こちらもかなり気になる。(HANDELS VAGENカフェのwebサイトはこちら
また、10月から月額飲み放題会員制度という新しい試みに挑戦するらしい。会員になると14種類のドリンクが1日何回でも0円だというのだ。なにやら面白そうである。まずはプレ会員になることを勧めており、そのプレ会員の特典は「コーヒー1杯¥100の日」「プレミアム・アイスクリーム半額の日」「コーヒー1杯+スイーツのセット半額の日」などとても魅力的だ。
秋の新フレーバーも気になるし、アイスクリームホットサンドも食べてみたいし、次はHANDELS VAGENカフェに行ってみようと思った。

(上)フレンチラズベリーホワイト イタリアンチョコレート (下)マカダミアキャラメルココナッツ チョコ&生ミント
(上)フレンチラズベリーホワイト イタリアンチョコレート
(下)マカダミアキャラメルココナッツ チョコ&生ミント
大粒あまおうの甘ミルク こしあんミルクチョコチップ
(上)京都宇治ほうじ茶 京都宇治抹茶
大粒あまおうのまるごとソルベ(下)大粒あまおうの濃厚チーズケーキ

HANDELS VAGEN

住所
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 B2F
お問い合わせ
03-3575-5300
アクセス
銀座駅 徒歩1分(131m)
営業時間
11:00~23:00
定休日
無休
webサイト
https://www.handelsvagen.com/
HANDELS VAGEN銀座店